自己破産の分かれ道

  融資額で選ぶ
  他社借入れ件数で選ぶ
銀行系おまとめローンの審査基準ランキング
会社別ランキング
楽天スーパーローン
アコム
SMBCモビット
詳しくはこちら
  借り換えについて
  みずほ銀行カードローンについて
  リンク集
  基本メニュー
  乗り換え融資額で選ぶ
  他社借入れ件数で選ぶ
銀行系乗り換えローンの審査基準ランキング
会社別ランキング
みずほ銀行カードローン
オリックスVIPローンカード
SMBCモビット
オリックス信託銀行 バンクプレミア
東京スター銀行乗り換えローン
詳しくはこちら
  リンク集
  基本メニュー


自己破産の分かれ道

任意整理や民事再生を選ぶか、それとも自己破産を選ぶか。

自分がどちらにあたるかを判断するための材料は三つです。

一つ目は「マイホームを持っているか」です。
自己破産をした場合、マイホームがある場合は間違いなく手放すことになります

それを回避したければ、民事再生を選択することになりますが、
この制度は受けられる為の条件があり、その条件に当てはまらない場合は自己破産を選択することになります。

二つ目は「安定した収入があるかどうか」です。
任意整理や民事再生というものは、
「今後も借金を返済していく」ことを前提に行われますので、
無職の方や生活費+最低限の返済額を返すだけの収入を得られない方には適用できません

三つ目は
収入と借金のバランスがどの程度か」です。
たとえマイホームを持ち、安定した収入があったとしても、
あまりに多額の借金があり、借金を減額したとしても払いきれない場合は
「支払い能力がない」ということになり、自己破産するしかなくなります。

三つ目は実際の金額から計算をしてみなければ当てはまるかどうかが分かりませんが、
一つ目に当てはまり、二つ目がクリアできるのなら、自己破産を考えるのは最後の最後にするべきです。

あなたの場合はいかがですか?


用途別で探す